『HARVEST FESTIVAL 2020』での新型コロナウイルス感染症対策について

 『HARVEST FESTIVAL 2020』では、新型コロナウイルス感染症対策の為、以下の対策を実施します。

1.施設入退出時やトイレ利用時にアルコール消毒の実施

2.受付時に検温の実施(37.5度以上の発熱がある方はコンペの参加不可)

3.待機エリアの人数制限の実施(最大15名+保護者各1名まで(最大30名))

 ※DIVISION2、3の2班および各DIVISION1の選手の待機エリアへの入場は競技開始時間の1時間前より後にお願いします。

 ※予選2ラウンドの競技への移動時は全ての荷物を持って待機エリアを退出してください(競技終了後に待機エリアに入場することはできません)。

 ※待機エリアでは各自密集しないように距離をあけるようにしてください。

4.待機エリアでの食事禁止(飲み物・ゼリー飲料等は可)。

5・競技時以外はマスクを着用(競技間の待機時も)。

6・競技観戦者の人数制限の実施。

 ※予選の競技を観戦できるのは各選手につき1名までとさせていただきます。選手には競技開始3分前にクライミングエリア入り口に待機していただきますので、野の間に観戦者は観戦エリア(ジム2F)へ移動していただき、選手の競技が終了しましたら観戦者も速やかに退場してください。

 ※決勝の競技の観戦は決勝進出者各選手につき1名までとさせていただきます。

7.競技観戦時の声援の制限。

 競技観戦時の声援は選手入場時のみとし、その後は拍手での応援をお願いします。

8.予選の競技説明の未実施

 ※予選の競技説明は当ホームページ上に掲載いたしますので一読してきてください。

 以上、対策の徹底をお願いします。

 コンペ開催後2週間以内に新型コロナウイルス感染症に感染された方(選手および感染者)がでた場合には速やかにジムへご一報よろしくお願いします。